• 野田悦子

貯蓄額の平均と中央値


冬のボーナスも出て、皆さん懐がぬくぬくな頃とお祝い申し上げます(^^♪

そして年末年始の数々のイベント(ほら明日はクリスマスイブ!カウントダウンにと忙しいですね♥)。

ここで意地悪く(^-^;貯蓄のお話・・・だってFPですもの~~

40代を例にとってみてみましょう。

貯蓄の平均額は936万円!!

いかがでしょう?? 「そんなにみんな貯金してるの!?」と思いませんか?

平均値です、データを取った数を単純に割っただけです。だからなかなかぴんとこない数字ですね。

中央値、データを小さい順から並べて真ん中の値をいいます。

すると40代で30万円。

少ないと思われますか?

この年代は負債を抱えていることが多い世代なのです。車や家、教育のローンなどです。

だから貯蓄額としてはかなりリアルなものになりましたね。

ニュースに出る時にはセンセーショナルに平均値が報道されますが、より身近な中央値も忘れずにチェックしたいものです。

あ、みんなの貯蓄額が少ないからといって油断してはなりませんね(^-^;

地道な貯蓄、投資は必須項目と心得ましょうね!!


0回の閲覧

copyright (c) 2016 株式会社アクト不動産