• 野田悦子

ペイ・・・最近よく聞きます


ビジネスシーンで「ペイする、ペイできる」とは前々から使われていた言葉です。

「これに掛かる費用は○○によってペイできる」などと、採算がとれる、といった意味で使われてきました。

最近耳にするペイは、スマホアプリなどによる決済に使われる事が多いです。

ペイペイ・アップルペイ・楽天ペイ・LINEペイ・・・

以前なら支払いは現金かカードの選択しか思いつきませんでしたが、今ではスマホをかざすだけでサインもなく、支払い完了となる便利な世の中になりましたね~(^-^;

小銭の重さも気にしなくて良く、財布の中身を気にする事もなく、簡単に楽に早く済ませられるペイは益々種類も多く多様化していくことでしょう。

・・・とこのまま、自分に合ったペイを見つけて賢く利用しましょう!と結びたいところですが・・・

どうも昭和生まれの頭の固い私には電子マネー決済は未だ懐疑的。

これから必然となり普及していくことは確かですが、やはり慎重に向き合いたいと考えています。

スマホ落としたらどうなる? 決済の上限金額は?? 無駄遣いにつながらない???

現金支払いよりカード支払いのほうが3割消費が多くなる、と言われています。

消費税が2%上がっても、個人的には現金支払いかなぁ~

いつか「あの人、まだ現金使ってるよ!!」と言われてしまうかも知れませんね(^-^;


20回の閲覧

copyright (c) 2016 株式会社アクト不動産