• 内川智哉

不動産の閑散期


暑いですね~

来週8月7日は、暦のうえでは「立秋」とあります。

毎年のことながら、「そんなバカな・・・」と思わざるをえません。

不動産業界はと言いますと、お部屋探しの繁忙期は1~3月と、9月10月で、8月は閑散期の真っ只中といった所です(来週からはお盆休みも入るし...)。

大量の空室に悩まれているオーナー様や長期の空室を抱えているオーナー様ともお会いする機会が多いのですが、最近は空室が早く満室になるオーナー様との違いが嗅覚で分かるようになってきました(職業病ですな)。

空室が埋まるか埋まらないかは、家賃と需給バランスそして仲介業者・管理会社との人間関係、そして”運”だと思います。

最後の『運』って何だよ、非科学的な・・・

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、案外そんな物なのです。

すべては確率の問題なのですが、上記の『運』以外の項目は、その確率を上げる事に過ぎないのですね。

そして、その”運”を引き寄せるには人と会うこと、行動することが重要だと思います。

・・・要は、困っているオーナー様、大家様。アクト不動産に相談してみてはいかがでしょう?

という、お話しでした!

お粗末様でしたm(_ _)m

ちなみに、アクト不動産では空室を借り上げるサービスを始めます。

借上げには条件がありますが、1棟のアパートやマンションのうち、空室の1部屋だけを借り上げることもできますので、改めてオーナー様、大家様からのご相談どしどし頂けたら幸いです!

株式会社アクト不動産

0120-140-249

担当:内川


17回の閲覧

copyright (c) 2016 株式会社アクト不動産